今更ですが お疲れ様&ありがとう

999

よさこいから早くも一週間余りが過ぎました
早く何か書かなきゃと思いつつ今になってしまいました

毎年のことですが この時期は結構忙しい日々です
よさこいを第一にして 仕事を ほっぽり出してましたから当然です(笑)
それに加えて今年は台風被害の後片付け
船も2隻沈みましたし 倉庫はあちこち破壊されてますし
まだまだ 復旧半ばです(汗)

SPSナウとかで書いてましたが 改めて地方車の動きを書いてみます

5日夜トラックを借りてきました
6〜8日 各部採寸&骨改造(今年はトラックが変わったので)
8日夜 骨を積み込み 後のパーツや道具を積み込んで 高知市内に移動
8日深夜 音響機材積み込み
9〜10日朝 完成に向けての戦い

毎年の事ですが 今年の9夜〜10朝までは特に激しかったです
台風来襲の中 共に戦ってくれた仲間たち 有難うございます そして本当にお疲れ様でした

ここ数年室戸で地方車製作場所の下準備してるんですが
その倉庫も相当傷みました
そのまま室戸で作業してたら地方車完成してません
そもそも 国道が越波で通行止めになってましたから完成しても高知市内に辿り着くのが大幅に遅れてました
高知市内に倉庫を用意してくれたヤッさんに感謝感謝です

なんとか高知市内で作業してたんですが その際も 逐一連絡がくる訳です
地元の被害状況が・・・ 船も危ういと まあ近くに居てもどうにもできんかったでしょうが・・・

今考えてみたらホントいろいろギリギリだったのかなあと

私は兎に角よさこいに参加するという一念だけで行動してたので気づかなかったですが
少し他に目を向けたら 
「ほんとにこんな状況で よさこいやってていいのか??」
と 思えるほど前日までの荒天でした

実際 地元に被害が出たチームは10日の参戦を見合わせたと聞きましたし
来たくても高知入りできなかった方々も居たようです
そんな中でしたが参加者みんなの熱意でなんとか10日11日両日さまぺんは踊りきりることができました 

さまぺんの第61回よさこい祭り無事終了~
踊り子の皆さんはじめスタッフ よさこい関係者 ギャラリーの方々全ての皆様にありがとうございました
そして来年も宜しく御願いいたします

いろんなネタ話は 忘れないうちに こもれ話に書く・・・つもり~

追伸
今週末の丸亀婆娑羅まつり楽しみ~(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL